SUPER GT - GT300|MOTORSPORTS GARAGE 2018 Powered by UP GARAGE

チーム

チーム名 TEAM UPGARAGE
参戦シリーズ SUPER GT 2018 SERIES
参戦クラス GT300 CLASS
エントラント代表
兼監督
石田 誠(イシダ マコト)
ドライバー 中山 友貴(ナカヤマ ユウキ)
ドライバー 小林 崇志(コバヤシ タカシ)
マシン名称 UPGARAGE 86MC
マシン名称(カナ) アップガレージハチロクエムシー
ゼッケン 18
ベース車両 TOYOTA 86 (GTAマザーシャシー)
タイヤメーカー 横浜ゴム株式会社
車両メンテナンス RS中春
エンジンチューナー GTアソシエーション

アップガレージの思い、新たなる挑戦

2001 年、私たちはドリフトレースの最高峰「D1 グランプリ」に初めて参戦し、今日までモータースポーツへの挑戦を続けてきました。マシンはAE86(ハチロク)にこだわり、2012 年からは新型86 を導入、D1 グランプリ界において「ハチロクといえばアップガレージ」というイメージはすっかり定着しました。

2015 年、スーパーGT300 クラスに挑戦することに決めたのはD1 グランプリを通じて“数多くのモータースポーツ関係者の熱い気持ち” と出会ったからです。単なるスポンサーではなく、エントラント代表として関わることにこだわり、モータースポーツ業界を盛り上げていきたいと考えております。車をハチロクにしたのは非力ながらフェラーリなどの海外のスーパーカーに挑むことが会社のカラーにもあっているからです。

2015年より3年間タッグを組んできたレーシングプロジェクトバンドウとのプロジェクトを終了し、我々単体としてのチーム運営を今年より行ってまいります。チーム・マシンともに参戦4年目となりますが、新たなる一歩を踏み出した今年は、まずは念願の初優勝を獲得することに力を尽くし、シリーズチャンピオンを目指して実績を積み重ねて参ります。

中山・小林の両ドライバー含め、チーム一丸となり精一杯努力して参りますので、ご支援を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

エントラント代表兼監督 石田 誠

ドライバー

  • 中山 友貴

    今年も、TEAM UPGARAGEのドライバーとしてGT300クラスに参戦することになり大変嬉しく思います。
    昨シーズンは速さを結果に結び付けることができず、非常に悔しい思いをしてきましたが、新しくなったこのチーム体制で負ける要素はないと思っております。新たに加わったライバルでもある小林選手と力を合わせて、しっかり結果に繋げていきたいと思います。

  • 小林 崇志

    今年から長年所属してきたチームを離れ、新たにチームアップガレージのドライバーとして走らせていただくことになりました。今までの様々な経験を活かしてチームに貢献し、初優勝をみんなで勝ち取りたいと思っています。同期でともに切磋琢磨してきた中山選手と、力を合わせて戦っていきます。

RELATIONS