SUPER GT

トップ > SUPER GT > チーム・マシン

チーム・マシン 2016 2015

s-16Fuji1_2_00024

チーム名 TEAM UPGARAGE with BANDOH
参戦シリーズ SUPER GT 2016 SERIES
参戦クラス GT300 CLASS
参戦マシン 86(GTA マザーシャーシ)
エントラント代表
兼 監督
石田 誠(イシダ マコト)
総監督 坂東 正敬(バンドウ マサタカ)
ドライバー 中山 友貴(ナカヤマ ユウキ)
ドライバー 山田 真之亮(ヤマダ シンノスケ)
マシン名称 UPGARAGE BANDOH 86
カーNo. 18
タイヤメーカー 横浜ゴム株式会社
車両メンテナンス 株式会社レーシングプロジェクトバンドウ
RS中春
s-16Fuji1_2_00024

エントラント代表 兼 監督:石田 誠

石田 誠
チーム・マシンともに参戦2年目となる今年は、初年度の経験を活かし、総合的な力を持った勝てるチーム体制を作り上げます。まずは1勝をあげることに力を尽くし、シリーズチャンピオンを目指して実績を積み重ねて参ります。チーム一丸となり、精一杯努力して参りますので、何卒ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

総監督:坂東 正敬

bando
昨年はとても辛いシーズンでした。
今年はマザーシャシーのトラブルもほぼ解決し、更なるレベルアップパーツを投入し、かなりのアップデートをシーズンオフにしました。
FIA F4からドライバーを選択したいと思い、山田選手を起用することにしました。若いドライバーに夢を与え、新しいヒーローを誕生させるのも今のモータースポーツには必要だと考えております。
今年はとても面白いシーズンになると思いますので、今からワクワクしています。
中山、山田の両ドライバーそして、TEAM UPGARAGE with BANDOHの応援宜しくお願い致します。

マシン

s-16Fuji1_2_00877

マシン名 UPGARAGE BANDOH 86
(英文表記) UPGARAGE BANDOH 86
(カタカナ表記) アップガレージ バンドウ ハチロク
ベースマシン名称 GT300マザーシャシー
車両型式 TOYOTA86/ZN6
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4640mm×1950mm×1100mm
車両重量 1100kg
ホイールベース 2750mm
トレッド(F/R)
トランスミッション 6速パドルシフト式トランスミッション(バックギア付)
クラッチ 5.5インチ トリプルプレートクラッチ
サスペンション形式 [フロント /リア ] 前後ダブルウィッシュボーン
ブレーキ [フロント /リア ] 対向6ポッドブレーキキャリパー
タイヤ・メーカー 横浜ゴム株式会社/ADVAN
タイヤ・サイズ [フロント /リア ] 330/710R18 / 330/710R18
ホイール・メーカー WedsSport
ホイール・サイズ [フロント /リア ] 13J-18inch / 13J-18inch
エンジン型式 GTA V8
エンジン仕様 V型8気筒自然吸気エンジン
排気量 4494cc
ボア×ストローク 93.0 mm x 82.7 mm
リストリクター(サイズ×個数)
最高馬力(ps/rpm) 400PS
最大トルク(kg-m/rpm)
オイル(ブランド) NUTEC Japan
エンジンチューナー  GTアソシエーション
車両メンテナンス RS中春

page-top