ニュース&レポート

REPORT SUPERT GT

Round8 FUJI GT 300km RACE予選レポート

2020年11月28日

11月28日予選

Q1ドライバー 小林選手  ベスト1:37.486  ポジション:12位

天気:快晴 気温:15℃

午前中の公式練習は、初め小林選手が乗り込みスタート。路面温度が低い為、なかなかタイヤが温まらない。6週目にはピットインしタイヤ交換、その後もセット変更や給油のためピットインを繰り返し18LAPでドライバーチェンジ。松浦選手も同じようにメニューをこなし18LAPを走りセッションを終えた。

ベストタイム:1:36.909(5LAP)

ポジション:13位

Q1はB組の出走、ドライバーは小林選手。気温も低くタイヤを温めるのに時間が掛かるため、オンタイムでコースイン。毎周タイムを更新しながら数周をかけ、ベストを出せたのは6LAP 1.37.30。トップとの差は1.529秒でQ2進出が適いませんでした。

ベストタイム:1:37.305(6LAP)

ポジション:12位

決勝グリッド:23番

RELATIONS

個人サポーター加入はこちらから