ニュース&レポート

REPORT SUPERT GT

Round7 MOTEGI GT 300km RACE予選レポート

2020年11月7日

11月7日予選

Q1ドライバー 小林選手  ベスト1:47.088  順位:3位

Q2ドライバー 松浦選手  ベスト1:47.361  順位:9位

晴れのち曇りで、気温も21度と過ごしやすい陽気となった予選日当日、9:05分からフリー走行が開始されたが、チームとしては路面温度の上昇を待って25分遅らせコースインした。スタートは松浦選手、タイヤの評価などメニューをこなしながら11LAPを走り、赤旗中断でピットに戻り小林選手にドライバー交代。フリー走行から300専有も続けて走り22LAPを走行した。

フリー走行でのベストは1:48131

そして予選Q1 B組、ドライバーは小林選手。少し遅らせてコースインしタイヤを温めながらLAPを増やしていきます。4LAPでアタックする予定だったがタイヤが温まりきらず、次の周にアタックを変更。5LAPでベストタイム1:47.088を出し3位通過。

続くQ2、ドライバーは松浦選手。順調に周回を重ねタイヤが温まった4LAPで ベストタイム1:47.361を記録し5LAPではピットに戻り9位通過が確定。

決勝はGT300 9番グリッドからのスタートとなった。

RELATIONS

個人サポーター加入はこちらから